「はてなブログ」か「WordPress」のどちらにしようか迷っている方に

この記事は約7分で読めます。

【WordPress】に引っ越し

このブログは去年の9月から「はてなブログ」で始めたのですが、約7ヶ月あまりで結局【WordPress】で運用することにしました。引っ越しする気になった原因はいくつかありますが、平成最後の記事として少しばかり書いてみます。

元々私は 【WordPress】でブログを一つ運営しています。大抵の人はまず無料ブログから始め【WordPress】に引っ越しする人が多いのに、私は少し違ったパターン。

少し紛らわしいので関連ブログは赤のアンダーライン、「当サイト」は青のアンダーラインを引いています。(タイトルにアンダーラインが引けないのはどうやらテーマの仕様のようです)

私のサイト開設手順と変更
  • 2018年5月
    関連ブログ「ななろーどっとさいと」を開設
    まずは【WordPress】でサイトを始める。利用テーマは「SWALLOW」。 レンタルサーバーは、「ロリポップ」でドメイン取得は「ムームードメイン」です。
  • 2018年9月
    「はてなブログ」でこのブログを開設
    日記風のブログとして開設。 [pro]ではなく無料プランでスタート。
  • 2018年12月
    サーバー変更
    「ななろーどっとさいと」のレンタルサーバーを「ロリポップ」から「mixhost」に移設。 利用テーマを「SANGO」に変更。
  • 2019年4月中旬
    「ななろーどっとさいと」ドメイン変更
    サイト名も「ななパパブログ」に変更。 利用テーマは引き続き「SANGO」。
  • 2019年4月下旬
    このブログを【WordPress】に移設
    ちなみに当サイトは「Cocoon」を利用。「ななパパブログ」のサブドメインとして運用を切り替え。

ざっとこんな流れです。因みにもう一つブログを立ち上げた理由はこちらの記事で書いてます。

還暦を迎えてブログを立ち上げた理由
今まで経験して来たことを活かして、ブログで情報発信しようと思った昨日(2018/09/16)はてなブログで、ようやく1つ記事を投稿することが出来ました。めでたし、めでたし…いや実は、5月から別のところですでにブログを立ち上げて、かれ...

アクセスの結果

2018年9月に「はてなブログ」のことが少し気になっていたので、取り敢えずこのブログははてなで運用しようと考えました。

  • はてな民からどれだけアクセスが来るのか?
  • 既存のブログとアクセス数はどれぐらい違いがあるのか?
  • カスタマイズは容易か?

まぁ、ここら辺りを重要視しながら。

アクセス傾向

約7ヶ月間このブログを運用して私自身が積極的にはてな民と交流しなかったこともあって、結局はてなブログ民からほとんどアクセスは無し(笑)。「ブログ村」には登録していましたが、こちらはそれなりにアクセスがありました。でも一番多いのはやはり「検索」からですね。

「ななろーどっとさいと」とは始めた時期も、内容も違うので一概に比較出来ません。で、どれぐらい違うかというとおよそ10倍ぐらいですか…

圧倒的にこのブログは「ななパパブログ」に負けています。

具体的な数字を言うほど大したアクセス数ではないので、控えておきます。どちらも弱小ブログですから(笑)

「はてなブログ」で感じたこと

実際一番強く感じたことですが、【WordPress】に慣れてしまうと、はてなでのカスタマイズは苦痛に感じてしまいます。自由度が少ないというか、やりにくいことこの上ないですね。それでも「はてなブログ」で頑張っていらっしゃる方は世の中に大勢います。

要するに私のような素人はどちらか一つに絞って運営したほうが得策だと総合的に考えて結論を出しました。結構はてな➡️WordPressと言うパターンは多いですが、逆の方があまりいないのも結局は【WordPress】の持つ自由度の高さが原因かなと考えますね。

もし最初のブログも「はてなブログ」で始めてたら?

ひょっとしたら今頃両方共はてなで運用していたか、もしくは[PRO]に移行していたかもしれません。【WordPress】を先に知ってしまったので、比較的早い決断を出すことになったのだと思います。

で、結局どちらが良いの?

  • まずは手軽にブログを始めたい方
  • 出来るだけお金と時間をかけたくない方
  • カスタマイズにあまりこだわらない方

こういう方は「はてなブログ」無料版をおすすめします。テンプレートが備わっているので記事を書くだけで運用出来るのですから。しかし無料版ですと、ブログで「稼ぐ」ことはあまり期待できないことだけは覚悟しておかないといけません。

無料版で運営しながら、ある程度自信のついた頃を見計らって[PRO]もしくはWordPressに移行することを考えれば良いと思いますね。

WordPressは慣れるまでが大変

【WordPress】は実際運用するとなると、最初はどうしても敷居が少し高いです。通常の場合ですが、投稿するまでざっとこういう流れになります。

  • ドメイン取得
  • レンタルサーバー契約
  • WordPressのインストール
  • テーマの選択
  • 記事の投稿

私の場合最初の記事を投稿するまで、およそ1ヶ月近くかかりましたね。もちろん個人差はあるので、早い人だと3日〜1週間程で投稿までたどり着けるでしょう。(SEO対策とか考えず記事投稿だけを考えた場合ですが)

SEO対策とは?

こちらの記事を参考にしてください。

それでも「テーマの選択」➡️「記事の投稿」までの道のりは、全くの初心者であれば(私の様に)最初かなり時間がかかることは覚悟しておいたほうが良いでしょう。

テーマを選択した後、「プラグイン」という機能を次に選んでいかなければいけません。テーマや自分のブログに似合いそうなプラグインを試行錯誤しながら、使うことになります。結構これが大変な作業です。

又【WordPress】で運用するということは、太平洋の離れ小島にぽつんと店を建てて営業するようなものです。私の場合も例外にもれず、しばらく低アクセスが続きました。

6ヶ月目から上向き出し、11ヶ月目にしてやっとアクセスがドカンと来るようになりましたが…

私は当初プリインストールされている海外のテーマを選択したので、それから先になかなか進めなかったのです。最初は本当に何も知らないまま始めましたからねー(笑)

何しろ海外製なので、ちんぷんかんぷん。(笑)ここは迷わず日本製のテーマを選びましょう。検索すれば日本製のテーマにも有料・無料問わず素晴らしいテーマがいっぱいあります。

【WordPress】の場合、プリインストールされているテーマで何も知らない初心者が投稿までたどり着けることはおそらく出来ないでしょう。

関連ブログでこういう記事を書いています。合わせてどうぞ。

【WordPress】を1ヶ月あまり使ってみて気づいたことを書いてみました
コンテンツは愛 【WordPress】でブログ作成を始めて早1ヶ月が過ぎようとしている。相変わらずカスタマイズ…

国内の無料テーマでしたらおすすめは「Cocoon」1択です。

Cocoon
SEO・高速化・モバイルファースト最適化済みのシンプルな無料Wordpressテーマ。100%GPLテーマです。

まとめ

実際の話ですが、「はてなブログ」無料版で収益を上げるのは相当無理があります。ブログで収益を考えている人は、ある程度慣れたら何れにせよ[pro]か【WordPress】に移行することを考えるでしょう。

管理人
管理人

もしカスタマイズに興味があり、本格的なサイトを立ち上げたいのであれば、だんぜん【WordPress】をおすすめします。それなりに時間と労力はかかりますが、試してみる価値は絶対にあります。

気軽にブログを書きたいのなら「はてなブログ」無料版ね。

WordPressの本

この2冊の本は私が最初に購入した【WordPress】関連の書籍です。分かりやすくてとても役に立ちました。お薦めできます。

現場からは以上です。(^^)

タイトルとURLをコピーしました