世界同時株安…

この記事は約2分で読めます。

ニューヨークダウ下落

ニューヨークダウが2日続けて大幅な下げ。昨日は世界的な株安になった。主な原因は2つ。

❶アメリカ(FRB)の金利引き上げ

❷アメリカ・中国の貿易戦争

株価の動向は年金や景気とかにもかなり影響があるので、株をやっていないからと言って関係無いわとは言えません。

❶ドルの金利が引き上げられると(引き締めると)企業が借りたくても借り難くなります。又新興諸国に投資していたお金を引き上げようとする動きも出てきます。

しかしトランプはある意味凄いね。FRB(中央銀行)は独立組織なので、噛み付いても仕方ないのに「クレイジー」連発発言。

❷これしばらく2国間で報復合戦になるかもね?

中国は一歩も引く気無いし。テレビで米中外務大臣の会談見たけど、双方まるで意見が噛み合っていなかった。

株価は半年先の景気動向を先読みすると言うから、日本もウカウカしてられない。ここしばらく高値で推移していたので、調整も必要なのかもしれないが。

1年後に消費税アップが待ち構えているから下手をすればダブルパンチで景気が冷え込む可能性も出て来た。問題は特に❷の方だと思うけど、この両大国も何処かで落とし所を探る筈。

日本が中国に乗っ取られるXデー
NHKスペシャル 人工知能 昨日(09/15)放送された番組で、少なからず衝撃を受けた。見ていた方も多いと思うけど、私はうっかりと寝てしまい、後半部分は見逃してしまった。 番組は人工知能の発達で、例えば天気予...

以前書いた記事の様な決着にならないことを切に望みます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました